内臓を意識

2022年01月11日 11:44
カテゴリ: ピラティス

2021年が幕開けから早10日が過ぎ、今日から子どもの学校もようやく始まり、親はやれやれといった感じでしょうか…。

その空きに私は今年2回目のピラティスGレッスン。前回から期間が空いた+寒かったので、じっくりほぐしてから動き出しました。

この冬休み中にホリスティックシステムのユキ先生の「胸腰筋膜と腎臓&肋骨WS」を受講したので、さっそく学んだことをシェア。
いつものヒップレイズやショルダーブリッジを内蔵を意識してやってもらいました。

こちらの声がけ(キュー)次第で動きが変わるので、ピラティスって本当に面白いなといつも思います。
次のクラスでもやってみるかな。




記事一覧を見る